定信お見通し―寛政視覚改革の治世学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 484p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784791760497
  • NDC分類 210.55
  • Cコード C1070

内容説明

5つもの庭園、あくなき随筆魔、海岸線の採集、建築模型マニア、集古編纂。ただのカタブツにあらず。気鋭のジャパノロジストが視覚文化論から提示する、まったく新しい寛政の改革、新しい松平定信像。

目次

第1章 松平定信と内憂ディレンマ
第2章 「解体」のメタフォリックス
第3章 図像管理する王権
第4章 応挙、「新意」に走る
第5章 中心と周縁

著者等紹介

スクリーチ,タイモン[スクリーチ,タイモン][Screech,Timon]
1961年、英国バーミンガムに生まれる。1985年、オックスフォード大学卒業。1991年、ハーヴァート大学博士課程修了。現在ロンドン大学アジア・アフリカ研究学院(SOAS)教授・日本美術史。国際交流基金スカラー、朝日フェローを受けて日本留学。「ニュー・アート・ヒストリー」の方法論と光学・機械・身体論という視点の新しさによって江戸文化論に新しい局面を開こうとしている

高山宏[タカヤマヒロシ]
1947年、岩手県に生まれる。1974年、東京大学人文科学修士課程修了。現在東京都立大学人文学部教授・英文学
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。