現代建築史

個数:

現代建築史

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年07月31日 21時24分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 659,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784791760145
  • NDC分類 523.06
  • Cコード C1070

内容説明

アドラー、サリヴァンからヴァン・ド・ヴェルド、ル・コルビュジエ、ミース、そして安藤忠雄まで。近~現代建築の巨匠・様式・技法・実践を、広汎かつ周到に掘り下げ、「構築性」「批判的地域主義」などの観点から、建築におけるモダニズムの思考と展開に迫る、建築史の重要基本書。

目次

第1部 文化の発展とその下地を作った技術―一七五〇~一九三九年(文化の変貌:新古典主義建築―一七五〇~一九〇〇年;領域の変貌:都市の発達―一八〇〇~一九〇九年;技術の変貌:構造技術―一七七五~一九三九年)
第2部 批判的歴史―一八三六~一九六七年(無可有郷だより:英国―一八三六~一九二四年;アドラーとサリヴァン:オーディトリアム・ビルと高層ビル―一八八六~一八九五年;フランク・ロイド・ライトと草原の神話―一八九〇~一九一六年 ほか)
第3部 批判的評価と現在までの延長―一九二五~一九九一年(国際様式:主題と変奏―一九二五~一九六五年;ニュー・ブルータリズムと福祉国家の建築:英国―一九四九~一九五九年;イデオロギーの変遷:CIAMとチームX、批判と反批判―一九二八~一九六八年 ほか)

著者等紹介

フランプトン,ケネス[フランプトン,ケネス][Frampton,Kenneth]
建築家史家。1930年、ロンドン生まれ、AAスクール(建築家協会建築学校)に学ぶ。建築雑誌「アーキテクチュラル・デザイン」の編集に携わる。プリンストン大学で教える。現在、コロンビア大学教授。その他、ロンドン・ロイヤル・カレッジ・オヴ・アート、スイス連邦工科大学、ヴァージニア大学などで教える

中村敏男[ナカムラトシオ]
建築史研究者。1931年、東京都生まれ、早稲田大学理工学部建築学科卒業。近代建築社、鹿島出版会を経て1971年より1995年まで建築雑誌「a+u」編集長
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。