ユリイカ臨時増刊号 〈6 2019(第51巻第10号〉 - 詩と批評 総特集:書店の未来 本を愛するすべての人に

個数:

ユリイカ臨時増刊号 〈6 2019(第51巻第10号〉 - 詩と批評 総特集:書店の未来 本を愛するすべての人に

  • 価格 ¥1,620(本体¥1,500)
  • 青土社(2019/05発売)
  • ポイント 15pt
  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ キク判/ページ数 277p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784791703685
  • NDC分類 024.1
  • Cコード C9490

出版社内容情報

書店に見る活字文化の未来とは?
これから私たちは、本と出逢いを、社会の中にどうつくってゆけばいいのか?̶̶
本の出版、流通、販売の課題と展望について、書店の立場から再検証する。
都市型の大規模書店、地域に根ざした歴史ある書店、新しいセレクトショップ̶̶
それぞれの未来を、書店経営者や書店員の声によって構想する。
出版社、書店、図書館、学校、ネット空間……本が体現する自由と知を愛し、ビジネスに関わるすべての人に贈る。

*目次

【対談】
田口久美子+宮台由美子
新井見枝香+花田菜々子


【座談会 読書の学校】
福嶋聡+百々典孝+中川和彦

【未来の書店をつくる】
坂上友紀
田尻久子
井上雅人
中川和彦
大井実
宇野爵
小林眞

【わたしにとっての書店】
高山宏
中原蒼二
新出
柴野京子
由井緑郎
佐藤健一

【書店の過去・現在・未来】
山﨑厚男
矢部潤子
清田善昭
小林浩

【書店業界の未来】
山下優
熊沢真
藤則幸男
富樫建
村井良二

【海外から考える書店の未来】
大原ケイ
内沼晋太郎