毒母育ちのサナギさんの脱皮 - ゆうちゃん先生のカウンセリングルームより

個数:
電子版価格 ¥1,650
  • 電書あり

毒母育ちのサナギさんの脱皮 - ゆうちゃん先生のカウンセリングルームより

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 208p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784791110780
  • NDC分類 146.8
  • Cコード C0079

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

むさみか

5
境界性パーソナリティ障害は 正義の幻想にしがみつき 家族全体を支配して苦しめ あまつさえ 次代につなげてしまいがちです パーソナリティ障害をもつ本人が 自覚をもって 渚さんのように 生まれ変われるのが一番ですが 家族の意見など 通ることはないでしょう しかし 連鎖を断ち切ることは 出来ると思います 「あなたは悪くない」 とただ一言さえあれば まずは 毒母 毒父に 蝕まれる子供たちが 一人でも救われますように リアルな苦しみが伝わる 名著だと思いました 2021/10/08

ᚹγअәc0̸א

1
・ゆるかわ系の絵柄の人は、存外に重篤な闇黒内面をお持ちという経験則が、ソフトに表現されてて有難い。 ・「成長期に大切な蛹室を壊された奇形成虫」としての筆者意見は傾聴。--「それ(20歳過ぎたら自己責任論)は、成長を妨害された人間にはあてはまらねーんだよ!足の不自由な人に、20歳過ぎたら自分の足で歩け(略)と言ってんのと同じなんだよ」 ・シナプスの芽吹き(漫画的表現)の効果音「シナプスプスプス」がセンス独特で好。 ・唐突にDBT本が登場するが、これはBPDとの対応性を示唆か。あるいは次作以降の積み残しかな。

佐藤太郎

0
毒親育ちの1人の女性の半生を描いた漫画。 共感できる所が多かった。 毒親の辛さは理解されないこと。世の中の常識人には毒親育ちなんて理解できない。足の不自由な人は「二十歳過ぎたら自分の足で歩け」とは言われないが、毒親育ちは自己責任、親に感謝しろと言われ、人格を否定される。 しかしカウンセリングを受けるなかで、理解されることを頂点として、それ以外を認めない姿勢は、毒親の執着に似ていると気が付き、理解されなくてもいいと悟り寛解を迎える。 学びの多い本だった。 毒親育ちの人に是非読んで欲しい。 2023/05/09

わらん

0
毒親ものにひかれる。2022/07/17

0
前半は相談者の「サナギさん」のこれまでの話、後半は「サナギさん」がどん底にいた頃の胸中や葛藤、最後は「サナギさん」から「ナギサ(渚)さん」に変化していく様子を描いている ▼第1章から第7章まであり、シンプルな絵でサクサクと読みやすいマンガがメインで、章ごとに3ページほどのコラムがある。内容が結構ヘビーなので、同じ状況にいる人は共感してしまってちょっと辛い。 2021/12/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17783500
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。