カタトニー論文集―精神医学の古典逍遥

個数:
電子版価格 ¥4,950
  • 電書あり

カタトニー論文集―精神医学の古典逍遥

  • ウェブストアに7冊在庫がございます。(2021年05月15日 01時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 212p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784791110698
  • NDC分類 493.76
  • Cコード C3047

内容説明

カタトニアとはいったい何なのか?その症候群の要因、経過、予後、致死例、臨床上の注意などを様々な切り口で論じた11編の論文を精選。古典を通してその現代的意義を問う珠玉の論文集。

目次

1 「Karl Ludwig Kahlbaum 1828‐1899」
2 「カタトニア」
3 「カタトニーの寛解」
4 「運動精神病の臨床的位置づけ」
5 「カタトニー症状の本質と重要性・意義」
6 「カタトニーの予後について」
7 「致死性カタトニー」
8 「カタトニー:夢幻様状態」
9 「カタトニー研究の問題」
追加論文1 「興奮している精神病患者での消耗症候群」
追加論文2 「カタトニック・ジレンマ」

著者等紹介

ユングヴァリ,ガボール・S.[ユングヴァリ,ガボールS.] [Ungvari,Gabor S.]
Ph.D,FRANZCP,FRCPsych.精神医学臨床教授(西オーストラリア大学/ノートルダムオーストラリア大学)。ハンガリーのブダペストで医師免許を取得。精神医学を専攻し数十年にわたり、ハンガリー、ドイツ、ニュージーランド、香港で研究と臨床を行った。研究では多数の研究論文・編著を発表し、臨床では統合失調症や関連の精神病、気分障害や不安障害、ADHDやその他の精神神経障害など、主に成人精神科で、数年間は老年精神科で治療を行った。2009年からは、オーストラリアのバースに移り、グレイランズ病院で顧問精神科医として勤務しているほか、マリアン・センター(Marian Centre)とバランスド・ヘルス・クリニック(Balanced Health Clinic)で診療を行っている。また、西オーストラリア大学とノートルダムオーストラリア大学で精神医学の臨床教授を務める

鈴木一正[スズキカズマサ]
1994年に東北大学医学部卒業後、東北大学附属病院精神科研修医として勤務。1996年より山形市立病院済生館メンタルケアセンター勤務。1998年より東北大学医学部附属病院精神科勤務。2009年より仙台市立病院精神科勤務。2010年より松田会エバーグリーン病院に勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。