ADHDタイプの大人のための時間管理プログラム スタッフマニュアル

個数:

ADHDタイプの大人のための時間管理プログラム スタッフマニュアル

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 129p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784791110674
  • NDC分類 369.28
  • Cコード C3011

内容説明

ADHDをもつ人やその傾向のある人が、上手に時間管理ができるようになる方法を学ぶためのプログラム『ADHDタイプの大人のための時間管理ワークブック』を使いこなす!ワークブックを120%活用して、グループセラピーを実施したい支援者のために。全8回のセッションはワークブックの各章に対応。各セッションにおける目標、進行例、つまずきがちな点と対処法Q&A。

目次

序章 プログラムを実践するまえに
第1章 ADHDタイプが時間に追われる理由を知ろう
第2章 夜更かしをやめる/やる気を出す方法を学ぶ
第3章 気持ちのよい朝を過ごそう
第4章 忙しい夕方のバタバタを乗り切ろう
第5章 日中を効率よく過ごそう
第6章 面倒なことに重い腰を上げよう
第7章 あとまわし癖を克服しよう
第8章 これからの自分とのつきあい方

著者等紹介

中島美鈴[ナカシマミスズ]
公認心理師、臨床心理士。心理学博士。2020年九州大学大学院人間環境学府人間共生システム専攻博士後期課程修了。肥前精神医療センター、東京大学駒場学生相談所、福岡大学人文学部などでの勤務を経て、現在は肥前精神医療センター臨床研究部にて成人期のADHDの認知行動療法の研究に従事

稲田尚子[イナダナオコ]
公認心理師、臨床心理士、認定行動分析士。心理学博士。2007年九州大学大学院人間環境学府人間共生システム専攻心理臨床学コース博士後期課程修了。国立精神・神経医療研究センター、東京大学医学部附属病院こころの発達診療部、Southwest Autism Research&Resource Centerなどを経て、2018年より帝京大学文学部心理学科専任講師。乳幼児から成人まで、発達障害児者のアセスメントや支援に携わる

谷川芳江[タナガワヨシエ]
公認心理師、臨床心理士、社会福祉士、精神保健福祉士。2003年西九州大学大学院健康福祉学研究科臨床心理専攻修了。佐賀県発達障害者支援センター結での勤務を経て、教育福祉領域で臨床活動に従事。現在は、依存症回復支援施設ジャパンマック福岡に併設するカウンセリングスペースやどりぎ、および福岡県庁職員相談室に勤務し、発達障害をもつ働く大人や依存症を抱える人の回復支援に従事している

山下雅子[ヤマシタマサコ]
公認心理師、臨床心理士。2001年福岡県立大学大学院人間社会学研究科生涯発達専攻修了。精神科クリニック、福岡県内の小中高等学校にて勤務ののち、2015年、NPOふくおか子どものこころサポート研究所を設立し、発達障害をもつ乳幼児から成人(保護者)までを支援している

高口恵美[コウグチメグミ]
公認心理師、社会福祉士、精神保健福祉士。2011年福岡県立大学大学院人間社会学研究科修了。精神科病院、福岡県教育委員会などにおけるスクールソーシャルワーカーとしての勤務を経て、西南女学院大学保健福祉学部福祉学科の専任講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ちー

1
「マニュアルというよりプログラム中に出るFAQ集+プログラム時間配分と3水準の目標」 ワークブック刊行後、実践者から疑問や感想が寄せられ、本書はそれに答えるもの。 【序文】日本で成人有病率2%と言われるADHD。治療の第一選択は薬物療法だが、成人の20〜50%は反応無しor有害な副作用。そのため並行して心理社会的介入が必要となる。コスパの点で集団CBTが推奨される。2023/08/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17038506
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。