無意識を活かす現代心理療法の実践と展開―メタファー/リソース/トランス

個数:
  • ポイントキャンペーン

無意識を活かす現代心理療法の実践と展開―メタファー/リソース/トランス

  • ウェブストアに13冊在庫がございます。(2020年11月28日 03時43分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 304p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784791105250
  • NDC分類 146.8
  • Cコード C3011

内容説明

“無意識”の実践的活用と、21世紀における現代心理療法の新たな可能性を基底にすえて、今だ「寄り合い所帯」の趣を呈する心理臨床の世界に、現場サイドから、真に有効な統合に向けて提言する心理臨床の総合書。さまざまな分野の第一線で活躍中の治療者たちが、単に理論レベルでの考察にとどまらず、個々の実践をとおした貴重な試みを提示し、心理臨床の新たな可能性を追求する。

目次

第1部 無意識を活かすメタフォリカル・アプローチ(スクリプト事例(リソースに添って;無意識を活かして))
第2部 臨床におけるトランス・アプローチの実際(アプローチのポイント;現場におけるアプローチ)
第3部 心理臨床の統合をめざして―トランス・アプローチと隣接心理療法の接点(BFTCモデル/ソリューション‐フォーカスト・アプローチが伝えるもの;ストラテジック(ヘイリー・マダネス)・モデルが伝えるもの
臨床動作法が伝えるもの
FAPモデルが伝えるもの
認知脳科学にみる意識変性のメカニズム―心理臨床統合の手がかりとして)

著者等紹介

吉本雄史[ヨシモトユウジ]
臨床心理士

中野善行[ナカノヨシユキ]
精神科医
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。