薬物脳波学の進歩

個数:

薬物脳波学の進歩

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B5判/ページ数 266p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784791104499
  • Cコード C3047

出版社内容情報

《内容》 薬物脳波学とは、脳波を用いて薬物が動物や人間の脳機能に与える特性を予測、推定する学問である。本書は、この薬物脳波学の基礎から応用までを広範囲に取り上げ、実験計画の立て方から、誘発電位、双極子その他、最新の手法の理論と実際、そして薬物脳波が応用されるであろう分野に関しても、向睡眠薬、睡眠、疼痛、薬力学と多岐にわたってカバーした良書である。