誰にでもできる精神科リハビリテーション

個数:

誰にでもできる精神科リハビリテーション

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 249p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784791103041
  • NDC分類 493.72
  • Cコード C0047

目次

第1章 精神病院におけるリハビリテーションの歴史
第2章 精神科リハビリテーションとは
第3章 東京武蔵野病院精神科リハビリテーション・サービス
第4章 服薬講義マニュアル
第5章 料理教室マニュアル―やもめのお料理教室
第6章 東京武蔵野病院SSTマニュアル
第7章 家族教育マニュアル
第8章 HOW TOアパート探し
第9章 訪問看護マニュアル
第10章 HOW TO職探し
第11章 HOW TO 地域との連携
第12章 付録ケースマネージメントの実践

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

丸坊主

0
精神科の相談員をしていた時代に読みました。当時は患者さんの退院のために何ができるか必死だったんですが、一人で知識を得てもどうなるものでもなく、チームで取り組まなければ何も進まない訳でして…。それはさておき、「家庭教育マニュアル」など、現在の職場(障害者福祉)にも応用できる内容で、精神医療に関係がなくても、対人支援にあたっている方は一読する価値があるように思います。

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1873649

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。