精神科医五十年―グリンカーが自ら語る半世紀

個数:

精神科医五十年―グリンカーが自ら語る半世紀

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 265p/高さ 22X16cm
  • 商品コード 9784791101788
  • NDC分類 493.7

内容説明

本書は、過去50年間のアメリカ精神医学を、読みやすい自伝風に綴ったものである。個人的体験を中心に、精神医学変貌の歴史がいきいきと描かれている。

目次

学生として、また精神分析を受ける患者として
市民生活への復帰―新しい精神医学研究所の創設
1950年代および1960年代の精神医学―治療教育および研究上の変遷
定義、診断および分類
一般システムおよび統一的理論
心身「医学」―その精神科的連関
ストレスと不安の処理
うつ病
精神分裂病
ボーダーライン状態
治療、サービス、グループ
精神分析
教育
研究
現代精神医学の諸問題