• ポイントキャンペーン

Sekaishiso seminar
“児童虐待”の構築―捕獲される家族

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 233p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784790710141
  • NDC分類 369.4

内容説明

児童虐待モラル・パニックのなかで張りめぐらされようとしている予防の投網が、だれをターゲットとし、どのような社会をもたらそうとしているのか、批判的に解読する。

目次

第1章 児童虐待モラル・パニック
第2章 少子化時代のサバイバル
第3章 「増加・深刻化」の説得法
第4章 児童虐待「事例」
第5章 嗜癖としての児童虐待
第6章 親と子をとらえる新たな投網のテクノロジー
第7章 児童虐待リスクファクターの構築
第8章 モラル・パニックのゆくえ

著者紹介

上野加代子[ウエノカヨコ]
大阪市立大学大学院生活科学研究科博士課程単位取得満期退学。現在、武庫川女子大学文学部助教授

野村知二[ノムラトモジ]
同志社大学法学部卒業。現在、京都市教育委員会勤務、関西大学非常勤講師