ジェンダーで学ぶ教育

個数:
  • ポイントキャンペーン

ジェンダーで学ぶ教育

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 295p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784790709923
  • NDC分類 370.4
  • Cコード C1037

内容説明

女なら、あたりまえ。男だから、当然。そんな「常識」にクサビを打ち込めば、何が見かてくるだろう。ライフコースに沿って、ジェンダーの視点から教育を問い直す、新たなテクストの誕生。

目次

この本の扉に―ジェンダーがひらく教育の地平
いろいろな性差、これらはすべて生まれつき?―ジェンダー概念の意義
「女」になる、「男」になる―ジェンダーの発達心理学
女性キャラはなぜ一人?―アニメやマンガにおけるジェンダー
テレビゲームは男の子の世界?―電子メディアの文化とジェンダー
男の子はいつも優先されている?―学校の「かくれたカリキュラム」
家庭科は誰が学ぶもの?―〈ジェンダー再生産の象徴〉を超えて
男女いっしょの体育は無理?―スポーツ・身体とジェンダー
男の子は暴力的なのか?―暴力を肯定する生と性を超えて
女の子が群れるということ―少女たちの社会化〔ほか〕