球で試す小宇宙 現代版真空管入門

個数:

球で試す小宇宙 現代版真空管入門

  • ウェブストアに45冊在庫がございます。(2022年08月11日 11時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 127p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784789819459
  • NDC分類 549.4
  • Cコード C3055

出版社内容情報

真空管の製造が終了し,その後はトランジスタやICなどの半導体が受信機や送信機の主流となりました.しかしその動作原理は集積度が高まるとともにブラックボックスとなっています.本書では受信機や送信機の原点に立ち戻り真空管を使った回路を組み立ててその動作を解説しています.単なるノストラジーではなくアナログ回路の動作原理の復習にも役立つ一冊です.

★目次


●写真で見る真空管ミュージアム

●第1章 真空管の歴史とその動作
1-1 真空管の歴史
1-2 真空管の動作原理
Column 1 真空管のソケットの名称について
Column 2 真空管回路で使用するテスタ

●第2章 真空管の電源と低周波増幅回路
2-1 電 源
2-2 6AV6+ 6AR5アンプ
2-3 42 Hi-Fiアンプ

●第3章 製作に必要な道具
3-1 自作に必要な測定器
3-2 キットを流用したテストオシレータ
Column 1 逓倍と高調波について

●第4章 単同調受信機
4-1 2極管検波受信機
Column 1 スパイダー・コイルを巻く
4-2 オーソドックス再生式受信機
Column 1 スクリーン・グリッドについて
4-3 DC24Vで動く再生式受信機

●第5章 スーパーヘテロダイン受信機
5-1 周波数変換について
Column 1 日本独自の6WC5
5-2 IF増幅回路
5-3 ジャンクラジオを4球スーパーに作り替える
5-4 7MHz SSB受信機の概要

●第6章 送信機
6-1 7MHz CW QRP送信機とIC変調器
Column 1 マジックアイ
6-2 単球50MHz送信機と6AQ5ハイシング変調器
6-3 807で作る7MHz(10W)CW/AM送信機
6-4 6146Bを使った単球リニア・アンプと2球送信機
6-5 50MHz AMトランシーバの製作
Column 1 低周波トランスの鉄芯

目次

第1章 真空管の歴史とその動作
第2章 真空管の電源と低周波増幅回路
第3章 製作に必要な道具
第4章 単同調受信機
第5章 スーパーヘテロダイン受信機
第6章 送信機