よりみちパン!セ<br> いま生きているという冒険 (増補新版)

個数:

よりみちパン!セ
いま生きているという冒険 (増補新版)

  • ウェブストアに28冊在庫がございます。(2019年06月20日 22時05分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 315p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784788516144
  • NDC分類 K290
  • Cコード C0095

内容説明

世界を歩き続けてきた写真家による、中学生時代から現在までの8つの「旅」の記録。入手困難だったロングセラーの増補・新装版。

目次

1章 世界を経験する方法としての旅 インド一人旅
2章 冒険に出かけよう アラスカの山と川
3章 自分の目で見て、身体で感じること 北極から南極へ
4章 いま生きているという冒険 七大陸最高峰とチョモランマ
5章 心のなかに島が見えるかミクロネシアに伝わる星の航海術
6章 惑星の神話へ 熱気球太平洋横断
7章 変わり続ける山 二度目のチョモランマ
8章 もう一つの世界へ 想像力の旅

著者等紹介

石川直樹[イシカワナオキ]
1977年東京生まれ。東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。人類学、民俗学などの領域に関心を持ち、行為の経験としての移動を主題に、辺境から都市まであらゆる場所を旅しながら作品を発表し続けている。著作に『最後の冒険家』(集英社2008、開高健ノンフィクション賞)など。写真集に『THE VOID』(ニーハイメディア・ジャパン2005、三木淳賞、さがみはら写真新人賞受賞)『POLAR』(リトルモア2007、『NEW DIMENSION』と2シリーズで日本写真協会新人賞・講談社出版文化賞受賞)、『ARCHIPELAGO』(集英社2009、さがみはら写真賞)『CORONA』(青土社2010、土門拳賞)ほか多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。