間違いだらけの学習論―なぜ勉強が身につかないか

個数:

間違いだらけの学習論―なぜ勉強が身につかないか

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年05月26日 05時51分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 190,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784788504882
  • NDC分類 371.4

内容説明

受験勉強でさんざん覚えた歴史年表、三角関数、英単語…喉元すぎればすっかり忘れてしまうのはなぜ?皆が信じ込んでいる間違った学習論を捨てて、効果的で能率の良い学習法を身につけるために。

目次

第1章 有意味な学習と認知構造
第2章 有意味学習の特徴
第3章 理解と応用
第4章 知識と教育
第5章 教育への提言

出版社内容情報

 せっかく覚えた歴史年表,三角関数,英単語も受験をすぎればすっかり忘れてしまうのはなぜ? 教師や親が皆信奉している学習論のどこが間違っているのか? 効果的に学習して使える知識を獲得する方法は何か? 
 われわれが通常、学校や社会で学ぶ対象は、程度の差こそあれ、有意味にできるものがほとんどです。受験勉強で暗記科目と呼ばれている歴史なども、年代や項目や人名だけを扱うと、機械的に暗記するしかあませんが、その間の必然性を考えれば有意味な学習になります。(本文より)

------------------------------------------------------------

 【関連書籍】
 『 記憶・思考・脳 』 横山詔一、渡邊正孝著 (定価1995円 2007)
 『 ごまかし勉強 上・下 』 藤澤伸介著 (定価各1890円 2002)
 『 人を伸ばす力 』 デシ、フラスト著 (定価2520円 1999)