アトピー性皮膚炎治療の実際 - プロトピック軟膏使用法を含めて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 234p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784787813213
  • NDC分類 494.8
  • Cコード C3047

出版社内容情報

《内容》 アトピー性皮膚炎治療にステロイドに代わるプロトピック軟膏が注目されている。そこで本書では本薬剤の臨床への応用、スキンケア、注意点などを具体的に解説    

《目次》
1.アトピー性皮膚炎治療の目的とは何か
2.日本皮膚科学会アトピー性皮膚炎治療ガイドライン
 2003改訂版について
3.EBMに基づいた正しい治療とは何か
4.ステロイド外用薬とタクロリムス軟膏はどこが違うか
5.ステロイド外用薬の正しい用い方と注意点
6.プロトピック軟膏の正しい用い方
 1)顔面・頸部皮疹について
 2)躯幹・四肢皮疹について
7.抗ヒスタミン薬・抗アレルギー薬の適正使用は
8.アトピー性皮膚炎に対する特殊な治療法
9.スキンケアの実際について
10.悪化因子の検索と除去について
11.メンタルケアの適応と実際―掻破行動の修正のために―
12.合併症についての注意と対策
13.プロトピック軟膏の警告等について