日本古代新史 - 増補・邪馬一国の挑戦

日本古代新史 - 増補・邪馬一国の挑戦

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 248p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784787791078
  • NDC分類 210.3
  • Cコード C1036

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

海辻

1
“魏志倭人伝には『邪馬台国』ではなく『邪馬壱国』と記載されている”という話から入り、九州王朝の存在を証明していく。戦前の皇国史観と何ら変わらない戦後皇国史観を強烈に批難しながら、ひとつひとつ挙げられていく論拠についつい引き込まれました。特に沖ノ島の金の竜頭金具と白村江以降に急速に廃れた祭祀は不思議に感じていたので、同時期の日本国(近畿朝廷)とは別の倭国(九州王朝)滅亡説には納得。全てを盲信できるとは言えませんが、今後古代史の本を読む時に意識の隅に置きたい事が多くありました。2009/12/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/396912

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。