まぼろしの祝詞誕生―古代史の実像を追う (新版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

まぼろしの祝詞誕生―古代史の実像を追う (新版)

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 317p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784787702197
  • NDC分類 210.3
  • Cコード C1021

内容説明

祝詞「大祓の詞」は、国ゆずりにより出雲王朝から政権を奪取した九州王朝が宣したものでることを克明に分析。併せて、かつて京都新聞紙上で行われた三木太郎氏との邪馬「台」国論争ほかを収録。

目次

1 祝詞誕生―「大祓」の史料批判
2 中国文献の示す古代史の実像(古田・三木論争(第一回)京都新聞
古田・三木論争(第二回)京都新聞
古田・三木論争(第三回)京都新聞 ほか)
3 遺物の語る古代史の実像(失われた縄文神話・銅鐸神話を求めて;「縄文文化」像の改訂;邪馬壱国と金印 ほか)
4 神話の秘める古代史の実像(「記・紀神話、後代造作説」への疑問;九州王朝と日本神話;九州王朝―天皇家の母国の存在を明かす! ほか)

著者等紹介

古田武彦[フルタタケヒコ]
1926年、福島県に生まれ、広島県に育つ。1945年、広島高校をへて、東北大学に入り、村岡典嗣氏に師事する。1948年、東北大学法文学部卒業後、松本深志高校、神戸森学園、神戸湊川高校、洛陽高校に勤務。1970年より古代史の定説に再検討を迫る研究に専念。1984年~96年昭和薬科大学教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

林 一歩

6
Fieldworkの参考書2012/08/04

ぽんくまそ

4
(Wikipediaより:九州王朝説は、古田武彦によって提唱された、7世紀末まで九州に日本を代表する王朝があり、太宰府がその首都であったとする説である。)「邪馬台国はなかった」「失われた九州王朝」の、補足論文集というかんじの本だ。祝詞(のりと)を近畿ではなく、北九州を誕生の地として読み返す。前2著ほどの衝撃はない。でもこの人には、いつも何か新しい発見を期待してしまう。2015/07/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1891585
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。