クラシック音楽と女性たち

個数:
  • ポイントキャンペーン

クラシック音楽と女性たち

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年12月16日 05時00分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 261p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784787273826
  • NDC分類 762
  • Cコード C0073

内容説明

従来のクラシック音楽史が見落としてきた女性たちの豊かな音楽活動の歴史を、その実践がおこなわれた「場」―劇場・公開演奏会・学校・協会・家庭―に注目して史料から丁寧に掘り起こす。女性たちによる音楽の営みを浮かび上がらせるもう一つのクラシック音楽史。

目次

第1章 ジェンダーの越境者カストラート―劇場
第2章 家庭に鳴り響く音楽―家庭
第3章 女性職業音楽家の誕生―公開演奏会
第4章 開かれた連帯 近代イギリスの「女性音楽家協会」―協会
第5章 日本の学校教育を支えた洋楽と女性―学校
第6章 女性と音楽のたしなみの日本近代―家庭

著者紹介

玉川裕子[タマガワユウコ]
1959年生まれ。桐朋学園大学音楽学部准教授。女性と音楽研究フォーラム代表。専攻は音楽文化史(とくに女性の音楽活動史、日本における洋楽史)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件