ネットスーパーの経営と実務―こうすれば黒字化できる

個数:

ネットスーパーの経営と実務―こうすれば黒字化できる

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年06月25日 08時41分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 254p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784785504328
  • NDC分類 673.8
  • Cコード C0063

内容説明

ネットスーパーの経営は難しい。イーコマースの延長と見ても、スーパーやコンビニのサービスの一環と見ても、うまくいかない。日本で初めてこの事業に正面から取り組み年商150億円を超えるプラットフォーム事業に育て上げた私のパートナーがその試行錯誤の経緯を初めて語った。

目次

第1章 ネットスーパーのニーズ
第2章 ネットスーパーの定義
第3章 サービス設計
第4章 ネットスーパーのPL設計
第5章 ネットスーパー経営における組織、業務設計
第6章 事業フェーズ別の経営課題
第7章 ネットスーパーの今後の展望

著者等紹介

柴田巌[シバタイワオ]
1965年愛媛県生まれ。1988年京都大学工学部を卒業後、京都大学大学院(工学修士)、英国London School of Economics&Political Science(MSc)、米国Northwestern大学Kellogg Graduate School of Management(MBA)にて修士号を取得。Andersen Consulting、Booz Allen&Hamilton,Inc.、(株)大前・アンド・アソシエーツ等を経て、1998年5月にB2C向けシステム・プラットフォーム事業を手がける(株)プラット・ホーム(後に(株)エブリデイ・ドット・コムに社名変更)を設立し、直営によるネットスーパー事業、ネットスーパー事業者向けのシステムASP事業を開始(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

利益を生むネットスーパーの仕組み(事業モデル、サービス設計、PL設計、コスト構造など)を解説する。150億円事業に育て上げた、私のパートナーがその試行錯誤を初めて語った―と大前研一氏が推薦。