ポピュラー・サイエンス<br> 遺伝子できまること、きまらぬこと

個数:

ポピュラー・サイエンス
遺伝子できまること、きまらぬこと

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 158p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784785387099
  • NDC分類 467.2
  • Cコード C0045

目次

1章 あれも遺伝子、これも遺伝子
2章 男と女、遺伝子の違い、環境の違い
3章 運動神経や性格と遺伝子
4章 双子、遺伝子と環境
5章 生活習慣病と遺伝子
6章 先天異常をめぐって
7章 「がん」遺伝子か環境か
8章 遺伝子と21世紀の医療―ヒトゲノムと21世紀の遺伝医療

出版社内容情報

《内容》  人の性格や能力などは,どの程度遺伝子によってきまるのでしょう.遺伝病だけでなく,生活習慣病(成人病)やがんなどにも遺伝子が関係しているという話もあります.逆になんでも遺伝子できまるから,自分でできることや、子どもの成長に親や教師が手助けできることはないのでしょうか? 本書は,誰もが知りたい遺伝子のはたらき・役割について,身近な題材を例にわかりやすく読みやすく解説したものです.    《目次》 1. あれも遺伝子、これも遺伝子 1.1 無酸素登頂の遺伝子 1.2 女性とフェロモン 1.3 酒と遺伝子 1.4 同性愛の遺伝子 1.5 音楽家の遺伝子 1.6 肥満の遺伝子 2. 男と女、遺伝子の違い、環境の違い 2.1 男が長生きできない理由 2.2 知的障害は男に多い 2.3 伴性の遺伝病が女性に出ない理由 2.4 男だけがなぜ禿げる? 母系遺伝とは? 2.5 Y染色体と精子を作る遺伝子 2.6 オリンピックのセックスチェック 2.7 年の離れた夫婦は男の子が多い 3. 運動神経や性格と遺伝子 3.1 子どもと「無限の可能性」 3.2 運動神経か練習か 3.3 幸福の遺伝子 3.4 方向音痴と遺伝子 3.5 一人っ子はIQが低い? 4. 双子、遺伝子と環境 4.1 四つ子や五つ子の原因 4.2 二卵性の双子は遺伝する 5. 生活習慣病と遺伝子 5.1 病気の伝わりかたで遺伝子がわかる 5.2 双子を見れば遺伝子がわかる 5.3 どんな病気に遺伝子が関係する? 5.4 インターネットの遺伝子カタログ 5.5 成人病、生活習慣か遺伝子か? 5.6 多因子遺伝とは? 5.7 遺伝子できまること、自分でできること 6. 先天異常をめぐって 6.1 先天異常と奇形 6.2 妊娠中の飲酒と先天異常 6.3 妊婦の感染と先天異常 6.4 先天異常の原因 6.5 ダウン症と環境因子 6.6 遺伝性のダウン症 6.7 その他の染色体異常 7. 「がん」遺伝子か環境か 7.1 「がん」と環境因子 7.2 がん抑制遺伝子 7.3 がん遺伝子と発がん 7.4 多段階の発がん 7.5 遺伝する「がん」 7.6 遺伝子と環境因子の関係 8. 遺伝子と二一世紀の医療-ヒトゲノムと二一世紀の遺伝医療 引用/参考文献 索引