しくみと原理で解き明かす植物生理学

個数:

しくみと原理で解き明かす植物生理学

  • ウェブストアに8冊在庫がございます。(2019年01月18日 00時36分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 188p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784785352295
  • NDC分類 471.3
  • Cコード C3045

目次

植物と生命の共通理解―いろいろに不思議を発見する
植物の体のつくり―多段構成を理解する
水と植物の科学―いのちを支えるダイナミズム
植物体を構成する基本分子―無限の可能性を秘めた生体物質
植物機能を担う分子群―分子の多様性を知る第一歩
光合成と呼吸―生命世界を動かす原動力
代謝系の基本―すべてを生み出す底力
細胞増殖と成長・発生―つねに成長し続ける植物体
調節系のしくみの基本―時と場所をわきまえた細胞間のきずな
環境応答―感度良く着実に
細胞死と分解―引き際の美学
テーマ学習(1)―葉緑体を詳しく知る
テーマ学習(2)―植物と人間の関係の新たな可能性に向けて

著者等紹介

佐藤直樹[サトウナオキ]
1953年(昭和28年)生まれ。東京大学理学部生物化学科卒業。東京大学大学院理学系研究科修了(理学博士)。東京大学助手、東京学芸大学助教授、埼玉大学教授を経て、2004年東京大学大学院総合文化研究科教授。専門は光合成生物の脂質生合成、比較ゲノム・進化学、生命基礎論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。