細胞からみた生物学 (改訂版)

個数:

細胞からみた生物学 (改訂版)

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 143p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784785350499
  • NDC分類 463
  • Cコード C3045

内容説明

現代の生物学は、多方面にわたって進展しており、その内容もしだいにぼう大になりつつある。それで、限られた時間で、生物学のすべてを学ぶことは困難になっている。このことを考慮して、現代の生物学を、分子、細胞、個体の三つのレベルに立って、それぞれの観点でまとめてみようと試みることになった。本書はその一つの細胞を中心とした生物学である。

目次

1 生物体の成り立ち(生命の単位;細胞の構造と機能 ほか)
2 生物の活動とエネルギー(物質代謝とエネルギー代謝;光合成 ほか)
3 生物体の調節(神経による調節;ホルモンによる調節 ほか)
4 生物の連続性(性と生殖;発生と分化 ほか)
5 生物の変遷(生命の起源;進化の道筋 ほか)

著者等紹介

太田次郎[オオタジロウ]
1925年(大正14年)神奈川県出身、旧制浦和高校、東京大学理学部植物学科卒業、東京大学理学部大学院特別研究生、お茶の水女子大学講師、助教授、教授を経て、お茶の水女子大学名誉教授、1992年から97年までお茶の水女子大学学長、1998年より江戸川大学学長。理博
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。