専門課程 物理学実験 (改訂版)

個数:

専門課程 物理学実験 (改訂版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月30日 10時03分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 392p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784785322601
  • NDC分類 420.72
  • Cコード C3042

出版社内容情報

物理学科2?3年生を対象とした実験書の改訂版。実験機器の進歩により内容が大きく変わったテーマを中心に追加や修正を行った。 物理学科で学ぶ2年および3年次生を対象とした物理学実験の教科書の改訂版。
 旧版の『専門課程 物理学実験』と同様の編集方針によって、実験で必要となる原理の説明をできるだけ平易になるように心掛け、学生が実験に対して興味をもてるように実験テーマにまつわる歴史的な出来事を盛り込みながら、実験で必要となる原理を丁寧に解説した。
 また、実験において要となるような結果を図示することにより、実験の精度や実験値と理論値との違いに目が向くように配慮し、学生の科学英語の力を養うために2つの実験テーマについては英文にした。
 2018年発行の改訂版では、「コンピュータによる物理計測」など、とくに実験機器の進歩によりその内容が大きく変わったテーマを中心に、追加や修正を行った。

1.連成振動
2.熱伝導率
3.スターリングサイクル
4.液体・固体相転移
5.等電位線
6.ソレノイドとヘルムホルツコイルの作る磁場
7.電子の比電荷
8.黒体放射
9.原子のエネルギー準位
10.真空排気系のコンダクタンス
11.半導体の電気伝導率とホール係数
12.インピーダンスと伝送特性
13.LC 発振器
14.LCR 回路の過渡特性と周波数特性
15.トランジスター増幅回路
16.論理回路の基礎
17.レーザー光の偏光と回折
18.光ファイバーの伝送特性
19.熱の伝播
20.ファラデー効果
21.マイケルソン干渉計
22.線スペクトルとリュードベリ定数
23.X線回折
24.強磁性体のヒステリシス曲線
25.電気抵抗とキュリー温度
26.超伝導
27.核磁気共鳴
28.放射性物質の崩壊
29.The Photoelectric Effect
30.Interactions of Alphas and Gammas with Matter
31.コンピュータによる物理計測

高野 良紀[タカノヨシキ]
編集

浅井 朋彦[アサイトモヒコ]
編集

Brian Zulkoskey[ブライアンズルコスキー]
編集

目次

連成振動
熱伝導率
スターリングサイクル
液体・固体相転移
等電位線
ソレノイドとヘルムホルツコイルの作る磁場
電子の比電荷
黒体放射
原子のエネルギー準位
真空排気系のコンダクタンス〔ほか〕