曲線と曲面―微分幾何的アプローチ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 224p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784785315313
  • NDC分類 414.7
  • Cコード C3041

目次

第1章 曲線(曲線とは何か;曲率とフルネの公式 ほか)
第2章 曲面(曲面とは何か;第一基本形式 ほか)
第3章 多様体論的立場からの曲面論(微分形式;ガウス・ボンネの定理(多様体の場合) ほか)
付録A 本文の補足
付録B 曲線・曲面からの進んだ話題

著者等紹介

梅原雅顕[ウメハラマサアキ]
1984年慶応義塾大学工学部数理工学科卒、筑波大学大学院にて理学修士取得後、筑波大学助手、大阪大学助教授を経て現在、広島大学教授、博士(理学)

山田光太郎[ヤマダコウタロウ]
1984年慶応義塾大学工学部数理工学科卒、同大学院工学研究科修士課程修了。慶応義塾高等学校教諭、熊本大学講師・助教授を経て現在、九州大学教授、博士(理学)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。