文庫ぎんが堂<br> 昭和裏芸能史

個数:
電子版価格 ¥723
  • 電書あり

文庫ぎんが堂
昭和裏芸能史

  • ウェブストアに81冊在庫がございます。(2018年11月18日 21時11分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 245p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784781671741
  • NDC分類 772.1
  • Cコード C0195

内容説明

著者だけが知る「巨星」たちの秘話満載。時代をつくった傑物の「素顔」がここにある。ベストセラー『やくざと芸能と 私が愛した日本人』の著者が綴った、戦後ニッポン裏芸能列伝。『週刊大衆』人気連載の単行本未収録分をついに刊行!

目次

1 巨星たちよ!(北島三郎さん江;一人の新人歌手が生まれた! ほか)
2 人情よ!(サージと呼ばれた男;地獄に仏が現れる人生 ほか)
3 信心よ!(信心を教えてくれた人;言われないでやるって事について ほか)
4 女房よ!(銀座「サン・モトヤマ」様;心の支えは脱獄だっ! ほか)

著者等紹介

なべおさみ[ナベオサミ]
1939年、東京都生まれ。本名は渡辺修三。1958年、明治大学演劇科入学後、ラジオ台本などの執筆活動に入る。その後、水原弘とともに渡辺プロダクションに入り、水原や勝新太郎、ハナ肇の付人となる。62年明治大学卒。64年、『シャボン玉ホリデー』(日本テレビ系)でデビュー。68年、山田洋次監督の『吹けば飛ぶよな男だが』で映画主演を果たす。74年に渡辺プロを退社し、森繁久彌の付人になる。78年から『ルックルックこんにちは』(日本テレビ系)内の人気コーナー「ドキュメント女ののど自慢」の司会も務めた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。