文庫ぎんが堂<br> 感動競馬場―本当にあった馬いい話

個数:
電子版価格 ¥723
  • 電書あり

文庫ぎんが堂
感動競馬場―本当にあった馬いい話

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年11月20日 04時36分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 221p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784781671734
  • NDC分類 788.5
  • Cコード C0195

内容説明

勝った馬も、負けた馬も、みんな誰かの想いを背負って走っている―。誰よりも速く駆け抜けるために生まれる競走馬。その一瞬のきらめきの陰には、奇跡の物語が溢れています。名馬キタサンブラックとオーナー北島三郎の絆、“最弱の馬”ハルウララに跨った“最強の騎手”武豊の言葉、早逝した息子の“生まれ変わり”キョウヘイが見せた感動の走りなど、馬と人の絆が生んだ実話29本を集めた、心があたたかくなるエッセイ集。

目次

淀に響いた日本一の歌声―キタサンブラック×北島三郎
騎馬隊を見守る一人の女性の夢―トウショウシロッコ×上坂由香
福山競馬最後の勝ち馬―ビーボタンダッシュ×藤田菜七子
誰もいない表彰台―タマモクロス×錦野昌章
騎手を守った奇跡の絆―シゲルスダチ×後藤浩輝
はだしのシンデレラが踊った樫の舞踏会―イソノルーブル×松永幹夫
日本に希望を届けた青い目のサムライ―ヴィクトワールピサ×ミルコ・デムーロ
震災を乗り越えてつかんだ栄光―トーセンラー×藤原英昭
地方と中央を結んだ名牝の思い出―ライデンリーダー×安藤勝己
150万円の年度代表馬―モーリス×戸川洋二〔ほか〕

著者等紹介

村上卓史[ムラカミタカフミ]
1966年生まれ。作家・放送作家。99年に地方競馬の馬主登録。その後、JRA、シンガポールで馬主となり、現在は中央5頭、地方9頭、シンガポールに7頭(共有含む)を所有。2014年に第10回ギャロップエッセー大賞特別賞受賞。日本放送作家協会常務理事。東京馬主協会相談役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

馬と人が出会ったから、流れた涙がある