会津藩は朝敵にあらず―松平容保の明治維新

個数:
電子版価格 ¥1,458
  • 電書あり

会津藩は朝敵にあらず―松平容保の明治維新

  • 提携先に3冊在庫がございます。(2018年08月21日 04時23分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 319p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784781616919
  • NDC分類 210.58
  • Cコード C0021

内容説明

純朴な青年が駆けた修羅の道。天皇に最も信頼された男が、なぜ「逆賊」といわれたのか。忠誠と裏切り、狂瀾怒涛の人生を描き出す!

目次

激動の嵐
舞台は京都
会津から見た新選組
京都大激闘
孝明天皇の死
鳥羽伏見の激闘
無念の帰郷
流罪
意識改革
最後の蜂起
私の容保論

著者等紹介

星亮一[ホシリョウイチ]
1935年、宮城県仙台市に生まれる。東北大学文学部国史学科卒業後、福島民報社記者となる。福島中央テレビ役員待遇報道制作局長を経て、のち作家に転じ、日本大学大学院総合社会情報研究科博士課程前期修了。『奥羽越列藩同盟』(中公新書)で第19回福島民報出版文化賞、戊辰戦争の研究で、NHK東北ふるさと賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

純朴な青年が駆けた修羅の道。