男が痴漢になる理由

個数:
電子版価格 ¥1,386
  • 電書あり

男が痴漢になる理由

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年05月18日 21時06分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 279p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784781615714
  • NDC分類 368.6
  • Cコード C0095

内容説明

痴漢は、依存症です。実態を見誤っているうちは、痴漢は減らない!加害者を見つめ続ける性犯罪・依存症の専門家が、社会で大きく誤解されている「痴漢の実態」を解明し、その撲滅を目指す!

目次

第1章 四大卒、会社員、妻子あり―痴漢はどういう人間か
第2章 多くの痴漢は勃起していない―加害行為に及ぶ動機
第3章 「女性も喜んでいると思った」―共通する認知の歪み
第4章 やめたくても、やめられない―亢進される加害行為
第5章 反省も贖罪もない加害者たち―断トツに高い再犯率
第6章 痴漢しない自分に変わる方法―再犯防止治療の現実
第7章 離婚しない妻、自分を責める母―加害者家族への支援
第8章 「STOP!痴漢」は可能なのか―痴漢大国からの脱却

著者等紹介

斉藤章佳[サイトウアキヨシ]
精神保健福祉士・社会福祉士/大森榎本クリニック精神保健福祉部長。1979年生まれ。大学卒業後、アジア最大規模といわれる依存症施設である榎本クリニックにソーシャルワーカーとして、アルコール依存症を中心にギャンブル・薬物・摂食障害・性犯罪・虐待・DV・クレプトマニアなどさまざまなアディクション問題に携わる。その後、2016年から現職。専門は加害者臨床で「性犯罪者の地域トリートメント」に関する実践・研究・啓発活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件