ガイア愛と光につつまれる言葉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 218p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784781604404
  • NDC分類 147.3
  • Cコード C0095

内容説明

あなたに語りかけるスピリチュアルメッセージ。いま、そして永遠に読み継がれるべき「愛の書」。

目次

神は愛のエネルギーそのもの
私たちは永遠の命を持つ魂
私たちはあの世とこの世を往き来する旅人
愛は、分かち合い、生かし合い、赦し合い
個性を込めてつくられた神の子
創造力と自由意志
男性と女性
すべては陰と陽でつくられる
女性性の本質は母性
太陽の法と金星の法〔ほか〕

著者等紹介

アマーリエ[アマーリエ]
1956年東京に生まれ、教育者の家庭に育つ。キリスト教系のミッションスクールで学び、信仰心を育む。大学では哲学を専攻。卒業後結婚し、5人の子どもの母として、またよき妻としてごく普通に幸せな結婚生活をおくる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

黒木 素弓

10
義母からいただいた。私が選んでいないのに、このところ勧められて読む本がスピリチュアルに片寄っている。そして、すべて同じようなメッセージを伝えているような気がする。このタイミングでこの本に出会った意味を、もう一度考えてみたい。2013/03/15

なつ

3
今まで読んできた色んな本と共通のことがこの本でもやっぱり出てきて、そのことば表現方法は違うんだけど、一緒でした。Be Here Now、ワンネス→今ここ、全てはひとつ、全ては繋がっている。そういうこと。『この地上に生きる長さの中において、その葛藤の中において、必要ない苦しみを持つ必要はないのです。やるべきことをやったのならば帰っていらっしゃい。』ここを読んで安心した。わたしというこの肉体を身に纏いこの世に生きているこの魂が今世においてやるべきことをやったらわたしが帰るべき場所へ還っていいんだ、って。 2015/05/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2311755

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。