コツがわかる本<br> 勝つ!ホッケー上達バイブル―最強チームが教える50のコツ

個数:
電子版価格 ¥1,998
  • 電書あり

コツがわかる本
勝つ!ホッケー上達バイブル―最強チームが教える50のコツ

  • ウェブストアに12冊在庫がございます。(2019年06月26日 08時47分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 128p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784780421897
  • NDC分類 783.88
  • Cコード C2075

内容説明

史上最多優勝チームの実戦ノウハウを凝縮!ワンランク上のヒットスキルで得点力UP!ドリブル&キープ力で相手を圧倒する!攻守の組織プレーで試合の主導権を握る!常勝軍団が実践する練習メニューを紹介!

目次

1 止める・打つ基本技術(止める技術の重要性―正確にレシーブすることが的確なパスへとつながる;シャフトレシーブ―目線をおとさずシャフト部分で正確に受ける ほか)
2 ボール保持の技術(ボール保持技術の重要性―つねに相手の位置を把握しながら遠い位置でキープする;オフェンスライン―相手から遠い位置でボールをキープ!カラダを使ってブロック ほか)
3 勝つための組織プレー(組織プレーの重要性―自分の役割を理解して組織的なプレーを心がける;Tスポットを使った攻撃―Tスポットを利用してDFを引きつけスペースをつくり出す ほか)
4 天理大学の練習メニュー(トップチームの練習法―天理大学が行なう実戦的な練習メニューでスキルアップ!;スコアリングポジション―正しいポジショニング位置からスコアリングの確率を上げる ほか)

出版社内容情報

★ 史上最多優勝チームの実戦ノウハウを凝縮!

★ ワンランク上のヒットスキルで得点力UP!

★ ドリブル&キープ力で相手を圧倒する!

★ 攻守の組織プレーで試合の主導権を握る!

★ 常勝軍団が実践する練習メニューを紹介!


◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

本書は、子どもから大人まで、
もっとホッケーが上達したいという思いを持つ方々のためにつくられたものです。
スポーツのテクニックは時代の流れとともに
変わりゆくものですが、本書は現時点における
日本トップレベルの選手の技術はもちろん、
その技術を効率よく習得するための方法や、
試合に直結する勝つためのコツを
あますことなく紹介しています。

ホッケーに限らず、上達のための必須条件として
必ず挙げられるのが基礎の徹底です。
私たち天理大学ホッケー部も、
日々の練習のなかでボールを止める、
打つ、キープする技術をしっかりと
習得できるように努めています。

私たちは日頃からトップ選手の指導に携わっていますが、
そこで得た幅広い技術レベルの指導経験をもとに、
本書の監修をさせていただきました。

できる限り多くのみなさまがホッケーというスポーツに興味をもっていただき、
もっとホッケーを好きになっていただけるのであれば、
これほどうれしいことはありません。

天理大学ホッケー女子部
監督 長谷部謙二
天理大学ホッケー男子部
監督 穴井善博


◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

*イントロダクション1
試合で勝つためには「技術」と「戦術」を磨こう
* イントロダクション2
基本的な知識をおさらいして技術の向上に役立てよう

☆PART1 止める・打つ基本技術
*コツ01 止める技術の重要性
正確にレシーブすることが的確なパスへとつながる
*コツ02 シャフトレシーブ
目線をおとさずシャフト部分で正確に受ける
・・・など全12項目

☆PART2 ボール保持の技術
*コツ13 ボール保持技術の重要性
つねに相手の位置を把握しながら遠い位置でキープする
*コツ14 オフェンスライン
相手から遠い位置でボールをキープ!
カラダを使ってブロック
・・・など全11項目

☆PART3 勝つための組織プレー
*コツ24 組織プレーの重要性
自分の役割を理解して組織的なプレーを心がける
*コツ25 Tスポットを使った攻撃
Tスポットを利用してDFを引きつけスペースをつくりだす
・・・など全13項目

☆PART4 天理大学の練習メニュー
*コツ37 トップチームの練習法