「格差社会」を生き抜くための図説 数字がものを言う本!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 111p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784779110160
  • NDC分類 331.19
  • Cコード C0033

内容説明

「数字嫌い」は通用しない!「会社の数字」だけでもダメ!この一冊でグローバル時代の経済データがサクサク読める!いまさら人に聞けない「数字+言葉の意味」も満載。

目次

1 毎週(できれば毎日)チェックする数字(為替相場;株価;時価総額;配当利回り・PER・PBR;投資家別株式売買;金利;長期金利;先物取引;国際商品価格)
2 毎月チェックする数字(雇用(非正規雇用)
若者の失業率
物価
企業収益
M&A
企業倒産
国際収支
貿易収支
経営収支
資本収支
外貨準備
マネーサプライ
消費者信用
月例経済報告)
3 年数回チェックする数字(短期金利;景気動向指数;日銀短観;GDP・GNP;民間最終消費支出;民間設備投資;公共投資・政府消費支出;住宅投資・住宅価格;鉱工業指数;銀行の不良債権比率;銀行の収益構造)
4 年一回チェックする数字(国民経済計算;国民所得;財政収支;予算と税収;政府債務残高;雇用者報酬;個人金融資産;ジニ係数;労働生産性;労働時間;GDPデフレーター;長期金利と名目経済成長率;企業の資産調達;海外生産比率;食料自給率;温暖化ガス排出量;熱帯雨林の消失;人口増加・人口減少)

著者等紹介

相沢幸悦[アイザワコウエツ]
1950年秋田県生まれ。法政大学経済学部卒業、慶応義塾大学大学院経済学研究科博士課程修了。長崎大学教授などを経て、埼玉大学経済学部教授。経済学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

佐島楓

26
経済用語の基本とその読み方。社会学の参考になるかと思い購入。2015/07/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1803935
  • ご注意事項