遺書―関東連合崩壊の真実と、ある兄弟の絆

電子版価格 ¥1,056
  • 電書あり

遺書―関東連合崩壊の真実と、ある兄弟の絆

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 224p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784778314064
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0095

内容説明

初めて明かされる真実。関東連合が唯一敗北した、「伝説の兄弟たち」の物語。

目次

第1章 杉並区立高南中学校
第2章 K村泰一郎との出逢い
第3章 1996年2月、袂を分かつ。
第4章 素顔のK村兄弟
第5章 出所後
第6章 六本木フラワー事件発生

著者等紹介

瓜田純士[ウリタジュンシ]
1979年、新宿・歌舞伎町生まれ、杉並育ち。獄中生活を経て、文章を綴ることに目覚める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

うわじまお

48
関東連合と木村兄弟の関係を知りたくて読んでみた。自分が社会人になったころの東京はこんなに危険なやつらが跋扈していたことに驚愕した。不良マンガのようなノンフィクション。2017/10/29

澤水月

29
歌舞伎町より杉並がオサレ、手汚さず殴らせコーヒー奢り信頼させる頭脳派(中学生)とか、世田谷対新宿とか知ってる界隈だらけ狭く稚くてんやわや。中学の先生が歌舞伎町で遊ぶ瓜を「他校不良軍団から助けて」と呼び出す…?能天気に読んでいたが某キーパーソンがいきなり自分の生息界隈でかなり聞こえてた人物…正直イヤな気分。交錯するほど近くに中心人物がいた。色んな実在アウトローものはノンフィク・フィクあれど実態はカッコいいわけないなと急に冷える…人格人生とは別だよなぁと思いつつ、本当文が引き込まれるほど上手いのが何とも…2015/09/17

SU

4
正直、文才あるなぁと思いました。2014/05/12

とくま

3
△こういう世界があるんですな。2019/03/15

hatagi59

3
同い年の東京のアウトローの話。 関東連合側の話が書かれてある2冊と一緒に読むと更に良いと思う。 同世代以外の人は全く興味ないだろうな。笑 横浜のアウトローの話は、どこかにないかね。 あったら読みたいな。 2015/07/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8062441

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。