みんなしあわせ!保護猫ビフォ→アフタ→

個数:
電子版価格
¥1,540
  • 電書あり

みんなしあわせ!保護猫ビフォ→アフタ→

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年06月16日 05時16分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 144p/高さ 17X17cm
  • 商品コード 9784777830978
  • NDC分類 645.6
  • Cコード C0077

出版社内容情報

家族の愛で猫生はここまで変わる!
2 枚の写真と飼い主視点のエッセイで綴る、
約50 匹のビフォーアフター物語。

内容説明

この子に出会えてよかった。2枚の写真と飼い主視点のエッセイで綴る、フォトストーリー。売上の一部は猫ボランティアグループに寄付されます。

目次

ハッピースマイル ぼんちゃん
カーテン大好きいたずらっ子 レイ
気になる公園猫 シロ
なんでも一緒がいい!おあげ
“まめ”から成長 まめ
大晦日にやってきた4兄妹 まる、てっちゃん、小黒、コモちゃん
愛おしい小さな背中 きゃりこ
心がほぐれるまで ナナ
弟からお兄ちゃんに ゆき
しあわせな子育ての日々 モク
七夕の雨に運ばれてきた子猫 すいか
安心しきった寝姿 大ちゃん
私を見て!甘やかして!おキャット様
私が猫を見つけたら
三つ子の魂百まで ソラ
夜中の捜索 カプ
母が結んでくれた縁 スダチ
家に迎えて5時間でゴロン まとい
先住インコとも仲良しに マリー
頼りになるお兄ちゃん マナくん〔ほか〕

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

starbro

149
最近急増している保護猫、正にタイトル通りの写真集、アフターは、みんな幸せ太りになっているにゃあ(=^・^=) https://tg-net.co.jp/tatsumi_book/16880/ 【読メ😻猫部】2024/02/13

たまきら

44
読み友さんの感想を読んで。猫びよりさんの特集を書籍化したものです。私も里親さんにお渡ししたこの中で驚くようなビフォーアフターを観ていますが、いやあ、幸せそうにくつろぐ猫たちのアフター、いいもんですねえ。傷ついた魂が癒され、幸せになる。やっぱそういうのが好き。大好きです。2024/04/21

k sato

24
家族と暮らす元保護猫は皆幸せそうだ!保護時と家猫になった現在を見比べる写真集。保護当時からのエピソードも添えられている。保護猫と家族の出会いは譲渡会だけでなく、怪我や衰弱の状態で発見されて保護される場合もある。痛ましい姿。辛い過去。飼い主はそれを払拭してあげようと愛情を注ぐ。猫の生涯はこんなにも転換するのか。飼い主にとっても人生の分岐点なのだろう。一方で、保護されても家族が現れず施設生活が長期化する猫も沢山いる。だからといってその場の感情に流されてはいけない。猫の生涯を背負えるか。人は冷静な判断に迫られる2024/03/14

みさどん

17
とってもとってもとってもいい一冊。保護された猫の始めとその後が写真と文で48件紹介されている。どの子にもドラマがありそれぞれ幸せになっていて、時には涙がにじんだ。うちも書きたいと思わされたなあ。保護猫を飼っている人には共感ばかりだろう。うちに来る野良猫タヌーを保護するべきか考えてしまう。好きな本棚2024/04/07

イカまりこ

10
保護してくれた人、里親になってくれた人の元で幸せに暮らす猫たちの写真がいっぱい。野良猫と家猫に見た目の違いがあるのは分かっていたが、ビフォーアフターとして見せられると野良時代の過酷な生活が想像できて、幸せになれて本当によかったねとしか思えない。特に成猫になるまで野良やってた子の変化は驚愕もの。大人の猫でもこんなに顔変わるんだって泣けてくる。保護猫って選択肢が世間に浸透するといいな。2024/04/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21767904
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。