RM LIBRARY<br> 豊橋鉄道田口線―田口鉄道の残影

個数:

RM LIBRARY
豊橋鉄道田口線―田口鉄道の残影

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月26日 20時08分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 47p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784777054787
  • NDC分類 686.215
  • Cコード C0065

目次

1 奥三河への鉄道計画(田口鉄道の発足;田口鉄道の経路選定)
2 建設工事(建設開始の条件;第1期工事 ほか)
3 田口鉄道の運営(旅客輸送;貨物輸送 ほか)
4 田口鉄道と田口線の車両(電気機関車;電車 ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

えすてい

10
豊橋鉄道田口線は飯田線本長篠から田口を結ぶ奥三河の電化鉄道で1968年に廃止された。もとより私鉄時代の飯田線と結びつきが強く、飯田線国有化後も一時期国鉄に運行業務を委託していた。田口線は盲腸線だったため国有化されなかったそうだ。名鉄傘下に入り豊橋鉄道となっても渥美線とは趣を異にした。宮内省→大蔵省と筆頭株主が変わる中で木材輸送を失い沿線過疎化と度重なる豪雨や台風などの自然災害がとどめをさし廃止された。田口線車両は一部は渥美線に移籍したが現存しないものの、保存車両展示施設が今年開業したのは評価したい。2021/07/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18310767
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。