MORNING STAR BOOKS<br> ファンタジーをほとんど知らない女子高生による異世界転移生活〈2〉

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

MORNING STAR BOOKS
ファンタジーをほとんど知らない女子高生による異世界転移生活〈2〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年02月22日 03時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 323p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784775317310
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

謎の魔物に、謎の神託、おまけに王族来訪……
平穏な生活はいったいどこに?

ある日突然、魔法が普通に使われている「ファンタジー」な異世界に転移してしまった女子高生の美咲は、
自分で買ったことがあるものなら呼び出せる不思議な能力と膨大にあるらしい魔力を頼りに、食堂の主人と傭兵の兼業生活を開始。
美咲と同じく、気が付けばこちらの世界に転移していたという茜や広瀬、小川といった「同郷」の友人たちもでき、
落ち着いた生活を送るはずが? 第6回ネット小説大賞期間中受賞作。

内容説明

ある日突然、魔法が普通に使われている“ファンタジー”な異世界に転移してしまった女子高生の美咲は、自分で買ったことがあるものなら呼び出せる不思議な能力と膨大にあるらしい魔力を頼りに、食堂の主人と傭兵の兼業生活を開始。美咲と同じく、気が付けばこちらの世界に転移していたという茜や広瀬、小川といった“同郷”の友人たちもでき、落ち着いた生活を送るはずが、さまざまな騒動が舞い込み!?SFは大好きだが、ファンタジーの知識はほぼない女子高生による、異世界手探りライフ!第6回ネット小説大賞期間中受賞作。

著者等紹介

コウ[コウ]
2018年に「ファンタジーをほとんど知らない女子高生による異世界転移生活」が第6回ネット小説大賞期間中賞に選ばれ、同作でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

雪見だいふく

7
夢で見た会話が、冬眠中の女神様の、ロクでない姉神たちの謀議だったとは、後で起きたとある出来事に巻き込まれた美咲自身、知る由もなかった……。2020/11/25

niz001

4
WEB未読、コミックから遡ってきた。チラッと出てきた魔素=ナノマシン説で全部片付かん?茜ちゃんに喰われてフェルの影が物凄く薄くなる。2021/12/28

KOU

4
Web版の「37.王都へ」から「64.マルセラ」の途中までに書き下ろしの「茜の長い一日」付き。あとがきによると、「かなりの加筆修正をしています」とのこと。 しかし、姉神様たちはやっぱり邪神扱いでいいんじゃないかな(笑)2019/05/25

ろびん

1
★★★★☆web版一気読み。2020/01/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13762453
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。