新紀元文庫<br> 幻想世界の住人たち

電子版価格 ¥880
  • 電書あり

新紀元文庫
幻想世界の住人たち

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A6判/ページ数 461p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784775309414
  • NDC分類 164
  • Cコード C0198

内容説明

ドラゴン、エルフ、ドワーフなど、ファンタジー作品ではおなじみとなった「幻想世界の住人」たち。けれど、彼らはどこに棲み、何を食べて生きているのでしょうか?世界各地に伝わる神話・伝承作品をひもときながら、その異形の容姿と出自だけでなく、いかに人々の記憶に刻まれたかを、わかりやすい文章とイラストで紹介しています。神話・ファンタジー入門書の先駆となった一冊。

目次

人里
禁忌の地
豊かなる自然
厳しい自然
異界
東方

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

遊未

5
「人里」「豊かなる自然」…のようにグループ分けされていますが、イギリス的な妖精、ギリシャ、北欧神話、ゲルマンでしょうか。気楽に楽しく読めて、知らなかったこともあり、知っていたことは整理できて、という一冊でした。シリーズ物です。2019/12/09

クイックラック

2
30年くらい前に憧れの存在だったこの本を、電子書籍版で購入。過去に友人から借りて読んだ時はファンタジー系のTRPGや小説を読み書きする為の資料的存在で、他社のものより項目が多くて読み応えがあったなあ、くらいにしか覚えてなかったけれど、改めて読んでみると神格化されていた獣が隣国に征服されることで神話のなかの仇敵としてモンスター化した話なんかを読むと歴史の一角にも触れるようで新しい楽しみ方が増えた。あっ、もちろん由来や伝承、考察として情報量の多い書籍なのは変わらなかったです。2021/09/06

きなー

2
ファンタジー作品でお馴染みのエルフ、ドワーフ、ドラゴンから精霊や妖、不死者などさまざまな種族を幅広く紹介しています。それなりに要所要所を抑えた説明記述がされていますが、多くの種族を扱う性質上、少々物足りなかったりする面もあります。しかし、巻末の参考文献リストで多くの著作が豊富に挙げられているため、それを足がかりに興味を持った本を探す事ができると思います。まさにファンタジー世界の入門書としていい作品だったと思えました。2012/06/11

S・シルバー

1
十年以上前に買った本を電子書籍で買い直し。Truth In Fantasyシリーズの第1冊目にして、ファンタジー解説本の草分け的存在。今読んでも全く色あせることない、素晴らしい書籍。2018/12/29

ilhan007

0
図鑑というか足がかりというか、という感じ。2014/10/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4057333
  • ご注意事項