Atomic Design―堅牢で使いやすいUIを効率良く設計する

個数:

Atomic Design―堅牢で使いやすいUIを効率良く設計する

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年09月25日 13時47分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 320p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784774197050
  • NDC分類 547.48
  • Cコード C3055

内容説明

UIを、化学の原子に見立てて設計する、Atomic Designの考え方・具体的な手順からReactを使った実装まで、UI設計の本質とともに1冊で解説。インターネットテレビ「AbemaTV」のUI設計を担当した著者が、現場実践をふまえて伝授する。

目次

第1章 UI設計における現状の問題を振り返る
第2章 コンポーネント・ベースのUI開発
第3章 Atomic DesignによるUIコンポーネント設計
第4章 UIコンポーネント設計の実践
第5章 UIコンポーネントのテスト
第6章 現場におけるコンポーネント・ベース開発のポイント

著者等紹介

五藤佑典[ゴトウユウスケ]
株式会社サイバーエージェント所属のエンジニア。米国カリフォルニア州立大学サンパナディーノ校でグラフィックデザインを学んだ後、大手IT会社にてマーケティングとデザイン業務に従事。現職でエンジニアに転向。「AbemaTV」にてUI設計に携わり、実装レベルで初めてAtomic Designを導入した。技術領域を動画へと広げて、「AbemaTV」の動画技術戦略に携わり、国内外で動画事業における技術研究を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「1画面を変更したつもりが、アプリ全体のUIが崩れてしまった」「理想のデザイン通り実装したのにユーザーが使いにくい」「コードが複雑に入り組んでいてもはやメンテナンス不能」こんな課題の数々は、Atomic Designの考え方を使えば解決できます。本書では、UI設計のこれまでの問題をあぶり出し、設計の本質から、具体的な手順、UIテスト、現場でひっかかりやすいポイントまでを、インターネットテレビ「Abema TV」のUI設計で実践導入した著者が解説。フロントエンドの方にオススメの1冊です。