プロになるためのWeb技術入門―なぜ、あなたはWebシステムを開発できないのか

個数:

プロになるためのWeb技術入門―なぜ、あなたはWebシステムを開発できないのか

  • ウェブストアに42冊在庫がございます。(2022年08月09日 20時28分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 277p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784774142357
  • NDC分類 547.48
  • Cコード C3055

内容説明

Webアプリケーション開発の「基礎の基礎」をしっかり学べる入門書。通信技術とソフトウェア開発技術の両面から、Webシステムのしくみをひとつひとつ確実に解説。

目次

0 プロローグ
1 「Webアプリケーション」とは何か
2 Webはどのように発展したか
3 HTTPを知る
4 CGIからWebアプリケーションへ
5 Webアプリケーションの構成要素
6 Webアプリケーションを効率よく開発するための仕組み
7 セキュリティを確保するための仕組み
8 おわりに
9 付録

著者等紹介

小森裕介[コモリユウスケ]
ウルシステムズ株式会社シニアコンサルタント。2000年、東京工業大学工学部情報工学科卒業。独立系システム開発会社でのSE・技術コンサルタント経験を経て、現職にて技術支援やPM支援、ビジネス企画支援などを幅広くこなす。2005年からオープンソースソフトウェア開発活動に興味を持ち、Seasarプロジェクトにてコミッタやカンファレンス講演者として活動中。同プロジェクト配下でリッチクライアントフレームワーク、Urumaを立ち上げ開発を進める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

MATSUDA, Shougo

38
刊行から10近く経ってはいますがWeb技術(3層構造などソフトウェアだけでなくインフラ含めて)を、黎明期からの発展の歴史含めてここまでわかりやすく纏めてくれていることに感動と感謝を感じる一冊でした。今後も基本に立ち戻るために手に取ることになりそうです。2019/11/03

masabi

16
【概要】webシステムを支える技術の歴史的経緯を踏まえて解説する。【感想】個々の技術は研修やら何やらで触れたことはあっても、それらが全体でどう協同しているかについては知らなかったので、本書を読んで学びがあった。2019/07/12

Naoko Hosokawa

15
「プロになるための」を見過ごして、入門書と勘違いして買ってしまいました。悔しいので無理やり読みましたが、面白かったです。知らない事だらけでしたが、ググりながら読みました。後半はきつかったです(笑)wwwやHTTPを作った人、ここに出てくる人達がまだ生きていて活躍している。Webの歴史だけど、まだ偉い人が実在しているという楽しさ!あと、なんとなくですが、構図がわかった。プログラム、ずっと見てると目が慣れてきますね。2020/11/28

baboocon

8
超速読で読了。2016/11/07

かなすぎ@起業したエンジニア

6
Ruby on Railsの勉強をしていて、「REST」がいまいちわからなかったので、いろんなブログなどで紹介されている本書を手にとってみた。 実際にプログラムを書いて画面を動かすことができるけど、それがどのような仕組みで動いているのか、そもそもRailsといったようなフレームワークってなんなんだろうという疑問に答えてくれるので、非常に勉強になった。 自分と同じくRuby on Railsを勉強しはじめたばかりの人に読んでほしい。Webアプリとは何かが理解できる。2018/08/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/357909

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。