体験オブジェクト指向 はじめるUMLモデリング

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 222p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784774117218
  • NDC分類 007.61
  • Cコード C3055

内容説明

顧客要求の定義・分析から、Javaへの実装まで体系的に学習。実践的な課題をステップごとに学習しながら、本格的なシステム構築で通用するモデリングをマスター。

目次

1 UMLの基本
2 要求モデリング
3 概念モデリング
4 仕様モデリング
5 実装モデリング
6 イテレーション

著者等紹介

山田正樹[ヤマダマサキ]
(株)SRA、(株)ソニーコンピュータサイエンス研究所を経て、1995年より(有)メタボリックス代表取締役。専門はオブジェクト技術、ソフトウェア・プロセス、知識科学。ソフトウェアを作るためのソフトウェアを開発したり、ソフトウェアを作る人をサポートするのが仕事。つまりソフトウェアを作る過程をソフトウェア化するメタ・ソフトウェア屋である。最近はモデル・ベース開発、アジャイル方法論、知識創造プロセスに焦点を当てて、ツール開発、コンサルティング、メンタリング、トレーニング、分析/設計支援などを行っている
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。