金日成・金正日体制と東アジア

個数:

金日成・金正日体制と東アジア

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 185p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784773807141
  • NDC分類 312.21
  • Cコード C0036

内容説明

世界の現状を見ると左翼の復活は緊急不可欠だ、とする著者は、北朝鮮―日本関係をテーマに、「だが、どのように?」と問う。北朝鮮の金父子体制の批判的分析もないままに有効性なき旧来の理論にしがみつく日本進歩派と左翼の理論的停滞を内側から撃ち、来るべき東アジアの未来を展望する。

目次

金正日の拉致謝罪
九〇年代の北朝鮮
在日朝鮮人の北朝鮮帰国
抗日パルチザン部隊の指導者・金日成
朝鮮民主主義人民共和国の建国と朝鮮戦争
重工業優先、農業集団化
金日成個人独裁
党の唯一思想体系確立のための十大原則
金父子体制
金日成・金正日の対外工作
金日成・金正日による朝鮮総聯支配
金正日の軍事独裁体制

著者等紹介

渥美文夫[アツミフミオ]
1940年、大阪府生まれ。日本を含む21世紀の東アジアの政治経済に強い関心を持つ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。