日本の田園風景

個数:

日本の田園風景

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 292p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784772261111
  • NDC分類 611.921
  • Cコード C3039

目次

序章 研究の概要と論文の構成
第1章 風を要因とする風土空間の形成―築地松は防風林か
第2章 砂丘―風土空間の周縁を形づくるもの
第3章 風と水と、地と人と―潟の集落
第4章 解読格子の仮設―条里制の集落
第5章 孤立定住空間の通時的理念―生きられた散居集落
第6章 計画的農耕空間の風土化―武蔵野の列状村
第7章 時空を結節する神がみの形象―信濃路の陰影
第8章 聖なる山村―史的先端空間としての斜面集落
終章 歴史的時間尺度としての田園風景―「もう一つの日本史」と田園風景のこれから

著者等紹介

山森芳郎[ヤマモリヨシロウ]
1940年生まれ。東北大学大学院修士課程修了。東京工業大学助手、(社)農村生活総合研究センター主任研究員、共立女子短期大学教授を経て、共立女子学園名誉教授。工学博士(東京工業大学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。