地図で読む百年
東北 地図で読む百年

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 165p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784772250528
  • NDC分類 291.2
  • Cコード C1025

内容説明

本書は「地図で読む百年」シリーズの「東北」版であり、太平洋と日本海にはさまれた多様性に富む地域、東北について、ミクロスケールの新旧の地形図を対比しながら、それぞれの地域変貌の論理へアプローチを行ったものである。執筆は、東北のそれぞれの地域に深くかかわってきた方々に、おもに明治以降の地域の歴史的展開過程と人々の生活という視座から、地域変貌というテーマでお願いした。

目次

東北の中枢都市―仙台市
急激な都市化に対応する街―仙台市泉区
水運の港から漁港・工業港へ―石巻市
三陸の遠洋マグロ漁業基地―気仙沼市
三つの河川が合流する県庁所在地―盛岡市
宿駅から東北屈指の工業都市へ―北上市
港町から三陸沿岸の拠点都市へ―宮古市
鉄鉱工業都市の形成と衰退―釜石市
水害を克服し、商工業と史跡観光都市へ―一関市・平泉町
北の要港からコンパクトシティへ―青森市〔ほか〕