戦争の日々〈上〉天皇から娼婦まで、戦時下日本の実況ドキュメント

個数:

戦争の日々〈上〉天皇から娼婦まで、戦時下日本の実況ドキュメント

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年08月22日 22時15分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 230p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784768469873
  • NDC分類 210.7
  • Cコード C0021

内容説明

臨場感をもってアプローチした、戦争の生の現実。

目次

第1章 非常時の新妻 寅年の祈り
第2章 「妹の力」酒浸りの「兄」の暗黒日記
第3章 怪人・赤マントの予言
第4章 出よジャンヌ・ダルク 荷風散人怒りの日々
第5章 熱に浮かされた南進ムード
第6章 アメリカ大使と日本外相の奇妙な友情
第7章 近衛文麿のボヤキ 松岡洋右の慟哭・号泣

著者等紹介

朝倉喬司[アサクラキョウジ]
1943年岐阜県生まれ。早稲田大学第一文学部社会学科中退。以後、遊んで暮らす二年余、業界誌を経て、『週刊現代』記者。記者生活十年余の後、独立、フリーのもの書きとして、あれこれわがままな題材の選び方をして現在に至る。現在、全関東河内音頭振興隊隊長を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。