ココム・WMD(大量破壊兵器)・そして中国―アメリカ輸出規制戦略とその現実

個数:
  • ポイントキャンペーン

ココム・WMD(大量破壊兵器)・そして中国―アメリカ輸出規制戦略とその現実

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 234p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784768469682
  • NDC分類 678.13
  • Cコード C0030

内容説明

冷戦の時代から21世紀に引き継がれた「貿易と平和」という課題。今、新しい潮流はどこに向かっているのか。

目次

第1章 安全保障を支える輸出管理(ココム(COCOM)の時代
各種国際輸出管理レジームの時代
兵器の不拡散と国際的合意
不拡散目的の輸出管理
近年の国際的要請)
第2章 中国に対するアメリカの視線(米中関係の推移;共産主義国としての中国;拡散の舞台としての中国;台湾をめぐる特別な緊張関係に立つ中国;軍事面の台頭著しい中国)
第3章 新輸出管理と今後(アメリカの中国向け新ルール;中国に何を見る)

著者等紹介

長谷川直之[ハセガワナオユキ]
1957年生まれ。東京大学法学部卒業。通商産業省入省。通商産業省・総括上席輸出検査官、日本貿易保険・ニューヨーク事務所長、経済産業省・安全保障貿易審査課長、同・安全保障貿易管理課長等を歴任。2007年より内閣府・参事官(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。