昭和天皇下の事件簿

個数:
  • ポイントキャンペーン

昭和天皇下の事件簿

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 686p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784768467947
  • NDC分類 210.7
  • Cコード C0030

内容説明

昭和天皇をキーワードとする事件の数々。それらの事件を通し、天皇制の完成と崩壊・復元の昭和を検証する。250の事件で綴る昭和の叙事詩。

目次

第1部 昭和天皇の誕生(一九二〇年代)(「虎の門事件」―昭和への前奏曲;「御大喪」と「御大典」―天皇賛美の大イベント ほか)
第2部 権力増長の時代(一九三〇年代)(軍部の台頭―「満州国」建国と「大東亜共栄圏構想」;テロルの季節―暴発する軍部と右翼 ほか)
第3部 大日本帝国の崩壊と「人間天皇」の誕生(一九四〇年代)(「創氏改名」―「同化政策」という名の国家支配;「紀元二千六百年式典」―虚構に満ちた天皇史の構築 ほか)
第4部 蘇る天皇制(一九五〇年代以降)(マスコミ仕立ての天皇制―「御真影」からブロマイドへ;「日の丸」焼き捨て事件―「日の丸」「君が代」問題の行方 ほか)

著者等紹介

佐藤友之[サトウトモユキ]
1960年、東京経済大学卒。雑誌記者などを経て、現在、フリーのジャーナリスト。著書に、『死刑囚の一日』『死刑囚の妻』『死刑囚のうた』『ドキュメント 精神鑑定』(以上、現代書館)、『日本の監獄』『弁護士の内幕』(以上、三一書房)、『「政治国家」幻想』(学文社)など多数
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。