ブリヂストン石橋正二郎伝―久留米から世界一へ

電子版価格 ¥1,980
  • 電書あり

ブリヂストン石橋正二郎伝―久留米から世界一へ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 238p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784768456156
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0030

内容説明

足袋→地下足袋→タイヤ、常に一番を目指し、大地にしっかり足跡を残し世界企業へ。芸術を愛で、人を愛し、真のメセナで社会貢献した男の物語。

目次

序 昭和恐慌の真っ只中に創業した石橋正二郎
第1章 久留米と正二郎
第2章 実業家への途
第3章 タイヤメーカーとして歩み始める
第4章 世界のブリヂストンへ
第5章 人びとの楽しみと幸福のために

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nakagawa

0
私が住んでいる故郷の久留米出身の偉大な経営者です。久留米から世界一のタイヤ会社のブリジストンを作った男です。彼の経営信念は世のため人のためというものであります。僕も彼のその姿勢は見習わなければならないです2017/03/02

鈴木 栄一

0
成功する人というのは「偏り」とか「こだわり」があるものですが、それが経営のあるべき姿へのこだわりとか、経営を突き詰めて偏って見えたりしている点が好感がもてます。創業者ってこうであってほしい。特に感銘を受けた点は ・足袋屋時代に肌感覚で顧客志向のマーケティングと従業員志向の  組織運営、銀行との駆け引きなど経営の基本を体得している。 ・常に先の社会の姿を具体的に予想して経営判断している ・常に一流の人に交わり、現物現場で物事の一次情報に触れている ・和して同ぜず、熟慮断行を信条としている。2015/05/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/669643

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。