TACSシリーズ<br> 母性看護学

個数:

TACSシリーズ
母性看護学

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B5判/ページ数 195p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784767934099
  • NDC分類 492.955
  • Cコード C3047

内容説明

対象理解の概念として、従来の母性看護学は「母となる性」を中心とした対象のとらえ方であったが、本書では、新しい生命の誕生を迎える「家族」に焦点があたっている。さらに、それを支える人間の根元的概念のヒューマン・セクシャリティをもうひとつの柱として構成。実践現場で出会う可能性のある事例をとり上げ、その援助の方向性を示している。

目次

第1部 基本概念(対象理解のために必要な基本概念;看護援助の方向づけを助ける基本概念)
第2部 事例の展開(ヒューマン・セクシャリティ;リプロダクティブ・ヘルス/ライツ)

出版社内容情報

《内容》 事例研究によ 理論と実践をつなぐ看護学のテキスト。実習に役立つ構成。具体事例をもとに,ライフサイクルに伴うセクシャリティおよび妊娠・出産時の家族の援助と方向性を示し,理解のてがかりとする。    《目次》 対象理解のために必要な基本概念/看護援助の方向づけを助ける基本概念/事例の展開〔ヒューマンセクシャリティ-4項目・19事例/ リプロダクティブ・ヘルス,リプロダクティブ・ライツ-9項目・27事例〕