図解 新型コロナウイルス メンタルヘルス対策

個数:
  • ポイントキャンペーン

図解 新型コロナウイルス メンタルヘルス対策

  • 提携先に6冊在庫がございます。(2021年09月22日 22時47分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 143p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784767827896
  • NDC分類 498.39
  • Cコード C0077

出版社内容情報

長年の生活が一変し、テレワークや外出自粛などによって、日頃は目を遠ざけていたプライベートな問題などに直面し、精神的につらい毎日を過ごしている人も少なくありません。これからの日々の仕事や暮らしの中で、メンタルヘルスを保ち、ダメージから立ち直るヒントを図解で分かりやすく教えます!

内容説明

ストレスとうまく付き合うには?心が折れそうになったら?心身の不調から立ち直る方法とは?30分でわかるQ&A方式!家庭内不和、慣れないテレワーク、経済的な不安etc.“コロナうつ”から自分と家族を守る!最強のコンサル医師が教えるうつと不安への処方箋。

目次

第1章 新型コロナで直面する困りごとへの対処法(仕事に行き詰まった夫が黙り込み、態度や言動が怖くてなりません。;テレワークが始まった夫の酒量が半端なくて心配です。 ほか)
第2章 新型コロナのストレスを和らげる方法(新型コロナによるありえない状況に不安で仕方がありません。;電車通勤すら恐ろしく感じる自分が情けなくて仕方ありません。 ほか)
第3章 心身の不調の予防と対応(新型コロナによる不安や悩みを相談できる人が身近にいません。;新型コロナで困っていることを彼に上手く打ち明けられません。 ほか)
第4章 ダメージから立ち直る「レジリエンス」とは?(折れない強靱な心を持って、これからの状況に立ち向かいたいです。;折れない心を持つことができれば、何があっても大丈夫ですか? ほか)

著者等紹介

亀田高志[カメダタカシ]
株式会社健康企業代表・医師。労働衛生コンサルタント、日本内科学会認定内科医、日本医師会認定産業医。1991年産業医科大学医学部卒。職場の健康管理と危機管理を専門とし、企業や自治体、専門家に向けた講演、研修、執筆等を手掛ける。社会保険労務士がメンタルヘルス対策等を学ぶ健康企業推進研究会も主宰。福岡産業保健総合支援センター産業保健相談員、国際EAP協会日本支部理事、日本産業衛生学会エイジマネジメント研究会世話人でもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

あいくん

14
☆☆☆2020年7月に出た本です。新型コロナの流行と拡大によって、巣ごもり生活を強いられる人がたくさん出ました。感染を恐れながらも仕事や通勤を続けなければならない人、休業要請のために仕事ができない人、強い不安やストレスを抱える人も多く出ています。不安や困りごとを解決したり、ストレスを軽くして、メンタルなコンディションを改善できらという視点でこの本は書かれています。日本で新型コロナの流行が終息するのは早くても2021年末という説もあります。 2020/08/20

ニョンブーチョッパー

4
★★★★☆ 新型コロナウイルスやテレワークにおける心配事(Q)とその回答(A)。Qはいかにもありそうなものだし、Aもそれほど分量が多くないので腑に落ちる。働き方の変化に対応するのに苦労したり、在宅で一人での勤務によって心に負担がかかったりするのは、普通の反応なのだろうと思う。新型コロナウイルスに対しては、基本的な対策をしていれば、必要以上に怖がる必要はないという説明はありがたい。ワクチンを摂取しても、しばらく対策の必要はあるのだろうと思う。2021/06/24

オランジーナ@

1
コロナで、メンタル不調は増えてそうだなぁ2021/09/06

athnete10

0
7割の国民が感染すれば騒ぎが収まるのであれば、いっそ中途半端な緊急事態宣言なんかやめてしまった方がかえって話が早い気もする。が、それを地で行ったのがブラジルなんだろうな。2021/03/25

金色ライオン

0
完結に分かりやすく書かれている。コロナ禍でなくても使える考え方が載っている。2021/01/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16116615

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。