世界でいちばん受けたい 環境デザインの授業

個数:

世界でいちばん受けたい 環境デザインの授業

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年10月18日 07時43分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 191p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784767821436
  • NDC分類 520
  • Cコード C0052

内容説明

環境に配慮した建築デザイン、街づくりの手法がマルわかり。

目次

序章 環境建築を考える視点
第1章 パッシブ型環境建築の設計手法(パッシブ思想による空間計画論;パッシブ思想による環境要素技術;アクティブ技術を少なく、上手に採用)
第2章 省資源を「ストック」で考える(ストックを受け継ぐ;ライフサイクルで計画する;工法・構法を選択する;建築解体後の資源の行方を考える)
第3章 人口縮減時代の豊かな低炭素社会をつくる(2050年への低炭素社会を支える自立循環型の都市づくり;環境建築の視点から見る伝統木造のあり方)
第4章 エネルギーを考える