世界でいちばん受けたい 環境デザインの授業

個数:

世界でいちばん受けたい 環境デザインの授業

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 191p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784767821436
  • NDC分類 520
  • Cコード C0052

内容説明

環境に配慮した建築デザイン、街づくりの手法がマルわかり。

目次

序章 環境建築を考える視点
第1章 パッシブ型環境建築の設計手法(パッシブ思想による空間計画論;パッシブ思想による環境要素技術;アクティブ技術を少なく、上手に採用)
第2章 省資源を「ストック」で考える(ストックを受け継ぐ;ライフサイクルで計画する;工法・構法を選択する;建築解体後の資源の行方を考える)
第3章 人口縮減時代の豊かな低炭素社会をつくる(2050年への低炭素社会を支える自立循環型の都市づくり;環境建築の視点から見る伝統木造のあり方)
第4章 エネルギーを考える